FC2ブログ

だってよう、~~~~なんだぜ?

主に日常のことに加えてアニメ・ゲーム・漫画・映画についてを書いていきます。更新頻度は不定期で。

不遇な子~YF-23~ #マブラヴ

Posted by カゲヘビ on   0  0

最近買ったホビーを紹介。
・YF-23 ブラックウィドウII PAV-1“スパイダー”

IMG_5563_20180819214657aae.jpg

YF-23ブラックウィドウⅡは、先進戦術機開発計画「ATSF計画」に於いてノースロック社が開発した試作第3世代戦術機である。ステルス性能を始め総合性能では競合機YF-22に勝っていたが、調達及び整備コスト、そして何より、当時大転換を遂げつつあった米国のG弾ドクトリンに基づく兵器としての将来予測から「過剰性能である」と判断され、制式採用が見送られた。
YF-23は近接格闘戦用装備が充実した戦術機である。これは海外へのセールス、特にF-15採用国の更新需要をも見越しているためであり、その設計思想に於いては防衛戦闘からハイヴ攻略を視野に入れた総合戦闘能力が重視されている。(「マブラヴ オルタネイティヴ」まとめWikiから引用

IMG_5549_20180819214825a3b.jpg
IMG_5554_20180819214830394.jpg
IMG_5559_20180819214837580.jpg




元ネタは同じく戦闘機のYF-23。
G弾のくだりを除けば、だいたい同じような理由で不採用になった経緯を持つ。悲しいなぁ・・・

kumo.jpg
kumo2_20180819214915569.jpg


上述の通り、YF-22ラプターと制式採用を競い合っていたが、性能だけならラプターより上らしい。
ラプターも大概高性能だが、オルタ本編での活躍は・・・・・
ラプター↓
ラプター04
raptta_201808192149210cc.png



さてフィギュアの話に。
スパイダー自体は黒と蛍光緑で構成されており、このカラーリングがかっこいい!

銃もナイフが付いていて、ラプターよりも接近戦寄りになっている。
あ、可動範囲はそこまで広くないうえにぶっ倒れやすいのでスタンド固定推奨な。

試作新概念突撃砲XAMWS-24(36mm/120mm)
試作突撃砲装着型短剣XM-9(突撃砲に各1振)

IMG_5556_201808192148326cc.jpg
IMG_5557_2018081921483400e.jpg



試作近接戦闘長刀XCIWS-4
IMG_5569_2018081921484401a.jpg
IMG_5570_20180819214846081.jpg

他にもダガーナイフがついているが、割愛。
マーキングも細かく描かれており、立たせておくだけでも割と満足。
IMG_5551_20180819214829796.jpg
IMG_5565_201808192148397ff.jpg
IMG_5567_20180819214840561.jpg
IMG_5568_201808192148424d3.jpg


ゲーム版マブラヴトータルイクリプスには、展示中だったこの機体を元に不知火Ⅱ型 フェイズ3を作ったらしい。
しかし、あまりに不知火からかけ離れているので賛否両論だとか。
tnirn2000000km2p_20180819214922fc7.jpg
529-11_20180819214909238.jpg


今はPCデスクの片隅に展示。 たまに倒れるが、観ているだけで満足するゾ。
IMG_5580_20180819220326c45.jpg



とまあ、こんな感じ。 ではでは!








カゲヘビ

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kagehebi00.blog.fc2.com/tb.php/2531-b793b220
該当の記事は見つかりませんでした。